本イベントは、好評のうちに終了いたしました。

​次回のご参加お待ちしております。

HMICオンラインカンファレンス2021 Fallについて

変化の時代のインサイトワークの”今”

クロスオーバー進む医療・ヘルスケア業界でインテリジェンスが貢献できることは?

医療領域の事業会社と市場調査会社の連携によるカンファレンスが2019年に初めて行われて今年は3年目です。

今年4月のカンファレンスでは午前の部で、医薬品・医療関連業界でマーケットリサーチ・インテリジェンス業務を担う方達の情報共有と意見交換の場としたところ大変好評を博しました。

そこで多くの方々のご要望にお応えし、このマーケットリサーチ・インテリジェンス業務に関する学びと意見交換の場に特化した半日カンファレンスを本年もう一回実施することになりました。

 

医薬品マーケティングのエキスパートによる双方向性マーケティングをテーマとした基調講演に始まり、医薬品メーカーとリサーチ会社のリサーチャー・インサイツエキスパートによる混成パネルディスカッション、ペイシェントジャーニーに関してメディカルマーケットリサーチ会社3社からの知見の紹介など、今回も見どころを用意しています。

 

製薬企業はスペシャリティファーマとしてより高い専門性の追求と、より広範な医療・ヘルスケア領域での貢献という2つの方向性がさらに進んでいます。他業種企業も医療・ヘルスケア領域に積極的に参入しています。

また多くの企業は医薬品や医療機器といったモノにとどまらず、患者や医療提供者に対してより総合的な価値を提供する方向へ向かっています。

 

このような激変期の中、医療・医薬品業界のインサイトワークには何が求められていくのでしょうか?

皆様と学び、考え、何かの気づきが得られる機会にしたいと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。